ウーマン

いろんな原因によって引き起こされる目の下のクマを治そう

顔の暗い部分が生じる原因

ドクター

加齢や癖など原因は色々

目の下のクマは年齢問わず発生するものですが、クマの種類は4種類に分類されそれぞれ原因が異なります。若い人でもなりやすいクマは目の疲れ・ストレス・睡眠不足・冷え性などによって目の下の色が灰色っぽくなる、血行不良によるクマです。ちゃんと睡眠をとったり血流を良くすることで改善できるので、自力で解決することも可能です。加齢と共に表れやすくなるクマはたるみが原因で、目の下の脂肪や皮膚が下垂することで下に円弧型の影ができます。加齢的要因や骨格の問題で目の下にくぼみがある場合は、くぼみ部分がクマに見えます。年齢関係なく発生する可能性が最も高いのは色素沈着が原因のクマで、目をこする癖がある人やアイメイクを落とさず寝る日が頻繁にある人がなりやすいとされます。また、くすみも発生原因になります。

原因特定したら改善を図る

まずは、原因を特定します。冷えがひどかったり目を使うことが多いと感じており、シワやたるみが見られない灰色っぽいクマは血行不良が原因の可能性が高いです。たるみが原因の場合は、円弧状の膨らみが目の下に見えます。くぼみが原因である場合は、目の下を触った時にくぼみを確認することができ、顔の全体が重く老けているように見えることが特徴です。色素沈着は血行不良と見間違いやすいのですが、血行不良が灰色っぽいのに対し色素沈着の場合は色が茶色です。全体的にくすみがみられることも特徴で、目をこする癖が最たる原因になっている場合はシワのような線が見られることもあります。原因を特定した上で、改善を図ると解決しやすいです。どの原因も自力で改善できないこともないですが、血行不良以外は整形外科を利用した方が解決までの時間が早く手間もかからないと思います。治療法として美容整形クリニックに行くのがおすすめです。最近はメスを使用しないヒアルロン酸注射が人気になっており、これを注入することでクマが目立たなくなります。また、レーザー治療によってクマを除去することも可能です。

理想のバストに近づける

バスト

美容外科で受けられる豊胸術は、確実にバストアップ効果を得られるので、バストのサイズが小さいという悩みを解消出来ます。また、術式も色々な種類があるので、理想のバストに近づきやすいでしょう。どの術式が良いか分からないという場合は、医師に相談する事をおすすめします。

もっと詳しく

シワやたるみに

レディ

サーマクールは痛みを伴うこともありましたが、最新の機器を使えば痛みが軽減できたり、定期的に施術を受けることで効果が持続できます。サーマクールはシワやたるみに効果的であり、手術が不要ですぐに帰宅できたり、大きな傷跡が残る心配もなく手軽さが人気となっています。

もっと詳しく

ほうれい線をなくす注射

顔を触る女性

ヒアルロン酸注入をすれば、頬のたるみをなくしてほうれい線を薄くできます。ヒアルロン酸注入は、注射を打つだけの簡単な整形です。メスを入れてリフトアップする手術よりも安全で、治療にかかる費用も安く済みます。

もっと詳しく